FC2ブログ
w.d.y.d.y.b,c
- photo blog -
微々たる回顧録
DSCF_20100308_01000.jpg



あー。今日のあの一瞬はなんて楽しくて幸せだったんだろう。


歴史にも残ることもない
ちっぽけすすぎる喜びを

家に着いた後で実感する。



小さくて小さくてしょうもない
幸福の回顧に浸る夜。



そんな夜が毎日続けばいいな。

と噛み締めながら想う。



億千万枚の写真
DSCF_20100207_01001.jpg



いつか完成した後のずっと未来に
「ALWAYS」のような映画に出てくれることを祈りながら。

歴史がまた造られてゆく妄想とともに。




既に多くのカメラを持った人で賑わっている。



これから億千万枚以上の写真に
あなたは登場することになるのですね。




見上げるだけで夢膨らむ。


東京スカイツリー。ただいま289メートル。






DSCF_20100207_02000.jpg


息テイル
DSCF_20100106_01000.jpg



  光に包まれて生かされいるという事実

  海の向こうと無限が垣間見えるリアル

  365日 必ず夜明けがあるという安堵

  潮の音と自分の呼吸が呼応する悦び



  クジュウクリ ノ アサ ノ ナカ

年の背ライン

DSCF_20091231_01000.jpg


 「今年はお世話になりました。
  良いお年を。」

 キレイな日本語が飛び交って
 年の瀬の風情を引き立ててくれる。

 そんな日本の年末は嫌いじゃない。



 今年に至っても自分の忙しさにかまけて
 色んな人にトゲトゲしさを浴びせてしまった自分を反省してます。


 近頃。自分の「想い」が自分の想像以上に
 自分の胸の中に蟠っていることに気づく。


 来年はそれをもっともっと。
 開放させて行こう。行くべきだと思っている。
 いや、来年とは言わず。もう。今日から。



 あー。お蕎麦を食いたくなってきました。
 いや、むしろうどんのほうが食べたい。

 とりあえず、熱い汁でも啜ってまいります。



 では、良いお年を。


あーいい天気だ。
DSCF_20091220_1000.jpg


休日出勤の合間の空を見て僕は言う。
「あーこんなにいい天気なのに。」

先輩が言った。
「こんないい天気を有効活用できてる人は
 実は少ないんじゃない?」


確かに。
こんないい天気を、
「あー今日はいい天気を満喫しまくった!」
という人をあまり聞かない。


特に犇めくビルに囲まれたこの都会では
いい天気を小さな窓から恨めしく嘆く人のほうが多そうな気がする。



真の勝ち組は、「空」にあるかもしれない。


と今日も身勝手に思う。




それにしても。

最近は空のことばかりで困る。




copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved