w.d.y.d.y.b,c
- photo blog -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
31th
RICOH_20110414_2000.jpg



あーあ。こんなことしてくれなくてもいいのにー。

会社の人たちに祝ってもらった。



なんだか申し訳ない気持ちのほうが大きかったけど。




嬉しさとほっこり感と。


いつまでも忘れずにいたいです。



スポンサーサイト
トリッキー
DSCF_20091213_01000.jpg


「トリッキーな人だ。」


散歩しながら

弟が自分に言った言葉を思い出した。




冬のユビキタス
DSCF_20091206_01000.jpg



 どの世界に行っても。

 どの年の冬になっても。

 朝はやっぱりキレイでいるのだろうか。



DSCF_20091206_02000.jpg
こうでないといけない



「冬には雪が積もらなければいけない。」
という勝手な自分のルールを数年前から決めてしまっている。



その頃から僕は、
床屋の兄さんに
「冬と夏、どっちが好き?」
と聞かれて困ってしまうくらいの
冬好きになってしまいました。



そのため何か物足りなかった今年の冬だったんだが。





最後の最後に。



雪、降りました。


明日の朝は、積もります。


絶対に。



影が長い冬
R0008121401.jpg


すっかりカメラを持ち歩かなくなったんだが
やはりカメラを手にすると
いろんな気持ちが舞い上がってしまうのです。



週末、ゼロにします。
ゼロにするのに必死です。
ゼロにしないと心のどっかから
何かが押し寄せて来そうで怖かったり。



ゼロにするための方法は至って簡単です。


気持ちの良いベッドで眠り続けるのです。


それにしても冬です。
やけに、マフラーがあったかくなってきて、最高です。



copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。