w.d.y.d.y.b,c
- photo blog -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
おり
RICOH_20110501_2000.jpg



 檻があるなら。見えるなら。

 とっととさっさと。

 ぶち壊して外に出たほうがいい。



スポンサーサイト
なんとかなる時代
DSCF_20100205_01000.jpg



ああいうのがあればいいな。
と思ったら、叶えてくれるそれらしいものが必ずある。


腹が減れば。
すぐどこかにそれらしい食べ物は必ず売っている。

お金がなければ。
どこでもそれを下ろせるところがある。

物が欲しければ。
ボタン一つで家に届く。


ホトンドノモノがソロッテイル。




最近は、なんとかなる時代になった。
なんでもできる時代になったのだ。
あーすごいな。と思う。


僕が小学生の頃は、そんなことが言える時代ではなかった。(と思う)
いつの間にか、「なんとかなってしまう」時代になっていた。




なんとかなるから。
オートメーションチックに容易く人も形成されてしまう。



なんとも生き易いこの世の中。
もう世の中は後戻りできないんだろうが。




「生き易い」という言葉には
人生のなんの楽しみと意義が込められているのだろう。

とふと思ってしまうことがある。






らしく?
DSCF_20100131_01000.jpg



  - もっと自分らしく -


 ふと唱えて見ると、なんだか懐かしい感じがした。
 なんとも騙されているようで胡散臭い匂いもしたり、
 ほんのり甘酸っぱい質感があってみたり。




 みなさん。どうでしょう。

 


 これからも。


 - もっともっと自分らしく -



あさやけ やんけ
DSCF_20091208_02000.jpg


 会社から目が覚めて
 驚くほどの朝焼けが見えた。

 透き通っていた。

 そのときだけは一瞬。
 

 自分が疲れていることを忘れてしまう。


直球
DSCF_20091011_01000.jpg

  迂回主義の真っ只中にいる自分へ。

  ときには、直球勝負でいかが?

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。