FC2ブログ
w.d.y.d.y.b,c
- photo blog -
悦楽
DSCF060925_1.jpg




脳みそを捏ね繰り回すこと。



その悦びを覚えてしまったと気づいた瞬間


僕らは強制的に

「生きる」という選択を強いられているに違いない。



最近はもう「それ」を行えるならば

「手段」さえ二の次になってもどうでもいいように思えてきたのだ。




妥協とかいう生易しいものではない。






明日もこの筐体の前で一体何を「考え」ようか。



Re:IVRC
DSCF060916_1.jpg


大学院の友達が今年もIVRCに出展するってんで
仕事終わりにお台場近辺まで顔を出しにいった。

遠い念。


後輩たちは瀕死状態で言葉の受け答えもうまくできない。
また連日の作業で寝不足状態が続いているのだろう。



昨年の記憶が蘇る。
日本科学未来館の薄暗い展示場には
まさに「創作」が蜜に封入されていて
明日が本番というのに
僕はそれを見れないことがひどく悲しかった。


昨年の夏。
激しいスリルを味わいながら
面白い作品を目の当たりにして
自分が理系出身者であることに誇りを持った夏だった。


そして自分の視野の狭さを再び実感した。


懐かしい。


スリルだよ。
やっぱ社会人になっても
やっぱスリルが必要だ。


攻めろ攻めろ。
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved