FC2ブログ
w.d.y.d.y.b,c
- photo blog -
私、実家に帰らせていただきます
DSCF1374.jpg

この言葉、なんかかなり受ける。
ドラマかなんか、嫁と姑のイザコザでよく出てくる。
多用しよう。

で、実家に帰る。お盆だから。
京都の家と違って
僕の家の近くは蝉の声がまったく聞こえなかった。
ありえないね。
しかも妙に蒸し暑い。

だがやはり実家は落ち着く。
しばしの休憩。


スポンサーサイト



屑星
DSCF1163.jpg DSCF1368.jpg


流れ星に願い事をしている自分は
ヨワイジブンだと思いますか?
僕は星を見る前準備として
願い事を考えているとき
何か他のものに縋っている自分を滑稽に感じる。

居残り朝帰り。早朝帰り。
昨日、流れ星が一番見える日だったらしい。
今日もまだ見れるかもれないとの根も葉もない噂から
一人音羽川の河原まで飛ばした。
修学院から只管東へ。
深夜3時。
百万遍とは打って変わった静けさで
人影は一切なく
川のちょろちょろとした音だけが響いていた。
(こんなところがあったなんて)
って僕は感動していた。
星も綺麗に見えた。
がしかし薄曇だったようで
流れ星は見えなかった。

だが久しぶりに夜の空を嗜めた。
首も痛い 苦笑
いつもよりも空が広く感じたのは気のせいかもしれない。

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved