w.d.y.d.y.b,c
- photo blog -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
至福
DSCF071027_1.jpg

DSCF071027_2.jpg


たまに思う。


人間は、自分自身が幸せになれることは確実ではないが

人間は、他人を幸せにすることは確実にできるのではないか。と。



相手を思いやれば

きっと相手は喜んでくれる。



これは確実。



そして僕もこの新郎新婦に

幸せをいただいた一人なのである。



おめでとう。


in 博多より




スポンサーサイト
焦燥


最近 日常で何かに焦っている自分に気づく。


それは若いときには味わえないようなものだろう。


もう○○歳なんだから、○○であるべきで

今の自分は○○にはほど遠くて

だから一日一日が大事で


例えば

長いエスカレーターを歩かずには到着を待てないだとか

電車の中で手持ち無沙汰になる時間がもったいないだとか

今日こそは仕事を早く切り上げてしまいたいのに思うように行かず苛々したり。


何もしない日があれば何やってんやろうって

自分が嫌になって


考えることは後先のことばかりだったりする。



それはまぁ。仕方が無い事なんだろうけど。

たまに毎日が向こう見ずだった頃を顧みては

また無鉄砲な若者を見ては

ん、あぁ、なんか懐かしかったり羨ましかったり。



そんな折、ある朝、通勤で焦っていると

自分はどうしてこんなに急いでるんだろうって馬鹿らしくなって


立ち止まってみたら

酷く新鮮な気分が久しぶりに身体を弄る。



毎日毎日

「今が楽しい」って強がりでさえ言えない年頃になったが



ふと足を止めて深呼吸して

また力を漲らせて。


そんな一日が明日からも始まっては終わって行けばいいなーと。


今日も、妄想中。





白檀
DSCF071024_1.jpg


プログラムをしていないと

仕事のモチベーションがあがりません。



いつからこんな自分になったんだろう。


はぁ。

ってため息混じりでそんな自分を自負している。



白檀のお香が部屋に充満して

秋の宵を今日も気持ちよく過ごせそうだ。


嬉Cと辛E
DSCF071021.jpg



人生は嬉しいと辛いが混在している。


定量的に量る事なんて一生できないんだろうが


きっと

嬉しいが勝たないと


人間は生きていけなんだと思っている。


評価


エンドレスな仕事を前にしてふと思う。


自分は何を評価されたくて

仕事をしているんだろう。


他人からの評価が仕事のモチベーションの一番じゃないことは

言わずもがなではあるが



「評価」の具体的な内訳について

未だ真剣に考えた事はなかった。



んん。

今日も眠い。



からっぽ


知り合いに

「負のオーラがでてますよ」

って指摘されました。



なかなか恥です。



乾燥肌にはかなりきつい季節になってきました。




今日も頭からっぽ。


この抜け殻感が少々癖になりつつあります。


ハックション
DSCF071014_1.jpg



この秋をやけに涼しく感じるのは、

やはり

今年の夏が暑すぎたからなのだろう。




季節が変わるって

やっぱり不思議なので仕方がない。






みなさん、

季節の移り変わりは要注意を。


って、

明日からまた仕事頑張ります。


切なくなるのは
DSCF071010_1.jpg



今日も気持ちが良い風が吹いている。


ふと思った事は


こんなにも私たち人間は自然を必要とし

なければ生きて行けないはずなのに

自然は我々人間をちっとも必要としていない事実に気づき


少し切なくなって

あわよくば泣いてしまいそうになった。



こんな傲慢な生き物なんて

きっと地球は必要としていないんだなーと。


切なくなったのだ。



王将の焼き飯を鱈腹食った帰り道で。



秋ない
最近

秋すぎて、秋すぎて、秋。



いやほんま秋。



金木犀が街の情緒を一変させからすごい。



DSCF071008_1.jpg



一人街でにやけてしまう。


他人に干渉することなども、もはやどうでもよくなる。



とりあえず、秋。

さんまの塩焼き


今シーズンは一番秋刀魚を食べている気がします。


今日は秋刀魚の塩焼き。

食えば食うほど旨い。

骨ごと旨い。


最近独り酒ができるようになってやばい。


缶ビールに手が伸びる。



あー。

秋風ってなんて素晴らしいんだ。


オーセンティック

07 07
ザ・マイスティース (2007/10/03)
Almond Eyes
この商品の詳細を見る


the miceteeth '07



こんなにいい音楽なのに…



メジャーになりきれない

切なさと嬉しさを噛み締めながらいつも聴いております。


オーセンティックスカ、さいこう。



サウスバウンド
サウスバウンド 上 (1) (角川文庫 お 56-1) サウスバウンド 上 (1) (角川文庫 お 56-1)
奥田 英朗 (2007/08)
角川書店
この商品の詳細を見る



『革命は運動では起きない。個人の心の中で起こすものだ。』


小学生のかわいらしい主人公の視点からみた、

複雑な大人社会を描写して


大人と子供とのギャップが所々に現れて

先々が気になって一気に読んでしまった。



下巻が気になる。


もちろんもうすぐ公開する映画も気になる。



脳みそ→お金


僕の脳みそがお金に換わっている。


仕事で思考がもうくらくらする時に

ふと思った。


身体は動かずとも

無い脳にブドウ糖を一所懸命与えてやって

今日もたまに宙を仰いでみたり。

机の下に頭を埋めてみたり。



脳みそのシナプスが

僕の生計の生命線なのだ。



これで生きている。実感。


早くプロになりたい。



は◯くそやろー



息を吸い込む行為で

たまに

喉の辺りまで固まりがきてしまって驚く。



笑った勢い余って

鼻からぽろりと出てしまいそうで焦る。




会議中は鼻の左内側にコビリついた

固形が気になる。



そんな東京の空気って


攻撃的で素敵すぎる。



10月イッピの、は◯くそやろー。







copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。