FC2ブログ
w.d.y.d.y.b,c
- photo blog -
愚痴の木
DSCF081002_01.jpg



空が蒼いくて風も気持ちよいので

仕事の合間の昼寝を夢見てみる。





愚痴をマシンガンのように発する後輩に

僕はいつもの通り聞いているふりをしながら

手はキーボードを必死で叩きながら

話を奇麗に受け流す。




「チョンさんは愚痴、ないんですか?」



と聞かれて、確かにないわけではない。

んだが。仕事中に先輩の迷惑を顧みず

怒濤のように喋ってしまう程の愚痴などない。





最近は

自分はこんなに頑張ってるんだよ。と思わないようにしている。

自分はこんなに大変なんだ。とも思わない。

自分は誰よりも努力している。なんて非現実的な事も。






そう思ったので僕は彼に

「自分が頑張ってるって思うから、愚痴が出るんだよ。」

と言ってみた。







結局。「自分がやりたいだろうな」と

判断して、常に納得して、行動している。んだと思えば

周りの環境に対する不満は、なくなってしまうのではないかな。

と思うようになった。






自分が満足しているのなら。






愚痴なんてものは、欲望の寂しさから来るのではないだろうか。


おおむね、それは口に出してしまうことで、他人を元気にさせるものではないけれど


ほんとに、

極たまに、


「ぼそっ」とそれを零してみると。




かなり新鮮に捉えてくれる、ものでもあるんだけれども。





スポンサーサイト



copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved