FC2ブログ
w.d.y.d.y.b,c
- photo blog -
ニーグ
DSCF1577.jpg DSCF1601.jpg

コマメ(小豆)島に着く。
船の看板を境に僕の視界から海が真っ二つになる。

外は雨だった。
そんな中僕らは二十四の瞳映画村を探しつつ、チャリんこを漕ぎ
遠くて起伏の激しい海岸線を
闇雲に突っ走る。
トライアスロンをしているようだった。

あんな雨の中でも
傘をさす行動に出たものは一人もいない。
ずぶ濡れに縁がない自分達は
みな興奮気味であった。

起こる、はしゃぐ、笑う。
僕らを包むどんより雲に落ち込むよりも
僕はこの心地よいサイクルでいることのほうが
この旅にとって意味があるもんだと思うよ。

寂れた町は夕方、既に店が閉まり始める。
スナックからはマイクを離さなさそうな
声が毀れ出ている。
たとえば僕がこの島で生まれ育っていたとすれば
どんな人間になっていただろか。
それも、ありか。

6時間かけて、一人日帰りで帰る。
学生気分の炭酸が抜け切れない
すごく小さなあの缶ビールが懐かしい。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved