w.d.y.d.y.b,c
- photo blog -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
モラトリアム
DSCF050830_1.jpg

日本のどうのこうのについて
全く興味はない。
断言できるほど
僕は自分に必死だから。

でも今回の選挙は
一味違うようである。

ソフトウェア側の人間として
これをゲームとして操っても面白そうだと思った。
現代版三国志のように。

人間はどろどろとした描写に滅法弱い。
昔小公女セーラという
あまりにもネチネチしたアニメが流行ったときから
そう思っていた。

郵政民営化するのもしないのも
流されるままでよい。
一方で、将棋遊びのように
人が人を動かし
そして動かされた人を人が選出する。

そんな哀れで一生懸命な闘いを見届けるのも
ありかな。と思えるようになった。

ちょっと興味を持ってみる。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。