w.d.y.d.y.b,c
- photo blog -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
イントロ
DSCF051004_1.jpg

街は絶え間なく変わり続ける。
人と同じように
出会いと別れがあるのです。

地元大阪の西の端、此花区も
帰ってくる度に街が一軒ずつ変わっている。

それには理由があって極端な話が
僕の家の前の大通りは
3から4に斜線を広げる工事を
ここ数年でずっと続けているからである。

お蔭様で僕の家の前は広く整備された。
もとにあった家たちは削られ
まだ、工事は続いている。

一つ言えることは
そこに新しい建物が建てば
前にあった建物が何であったのか
人間はすぐに忘れてしまう。
よっぽどの思い入れのある家でなければ。

おそらくこの何年かで
この街は一気に変わるはずだ。

だからどうにか目に焼き付けて置きたい。
思い出せるようにしたい。
記憶が保てる限りに。

またいつ帰ってこれるのか
そのうちわからなくなるはずだから。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。