w.d.y.d.y.b,c
- photo blog -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
帰ってくるなよ
DSCF060221_1.jpg


一足早く研究室で歓送会。

気持ちもあまり整理しきっていないけど
皆さんのスケジュール的に仕方なかったみたいだ。

先生方の名刺入りのメッセージアルバム。
的をついたアドバイスが胸を熱くする。


嬉しい。


僕の前にはいつも高く聳え立つ階段がある。
それをどうにか昇るのに必死で、
漸く昇りきったときには
一区切りに、別れが訪れる。
僕が死ぬまでその階段は
引っ切り無しに僕の前を立ちはだかるに違いない。

躓いては
全身を使っていつも昇り切るしかないのです。


彼らがぽつり言った。
「帰ってくるなよ。」


勿論そのつもりは無い。

でもそう言われると。
何だか。ぐっときた。


2年間の総括を前で言ってみたが
みなの視線が痛く
また悲しくもなった。


でも、涙はもう出ないと思う。
何故か確信があって。

僕には明日があるから。

きっともう
涙はでないだろうと思う。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは
http://jump.sagasu.in/goto/blog-ranking/で取り上げられていたので見にきちゃいました。またみにきますね~。
2006/02/21(火) 01:51:17 | URL | どんべぇ #-[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。