w.d.y.d.y.b,c
- photo blog -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
皿うどん

東京、離れたいのか離れたくないのか。
今はよくわからない気分である。

夜行バスに乗って帰るからかもしれないな。

発つ前に夕食を。
ということで王将によった。
僕は焼き飯と醤油焼そばを頼んだ。
実は夜行バス出発時間まで切羽詰まってので、少々焦っていた。
時間がないから、すぐ料理の出される王将を、
とぎりぎりながら良い判断をした。と思ったんだが
いざ料理が出て来るも、てんこもりすぎて
焦っていたにも関わらず冷や汗。

(むちゃおぉいやん‥)

しかも焼そばのはずが出てきたのは皿うどんだった。

(東京は皿うどんを焼そばと言うんかな‥)

引っ込み思案な僕は
醤油味のしない山盛り皿うどんを黙々と食べている。

すると店員さんが
「皿うどんと焼そば、間違えちゃいました。」と。
あぁ、良かった。
東京もあれを皿うどんって言うんですな。
安心しながらその間違えられたものを急いでかっくった。

それにしてもカタカタの麺にあんかけで
なんで皿うどんなんやろ。
夜行バスで一人考える。

まだ微妙にゲップがカタ麺臭い。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。