w.d.y.d.y.b,c
- photo blog -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
アカルイミライ
DSCF070222_2.jpg


まさしく

向日葵の種だった。


あの少年が食ってたのは。


我孫子方面へ続く千代田線、綾瀬駅で彼は乗って来た。


かくん。
ぽりぽり。

かくん。
ぽりぽり。



大きな円柱のタッパに

種の殻も沢山混じらせながら。

毎秒0.5個という猛スピードで。

巧みに殻を顎でかち割りながら。

彼は向日葵の種を食い続けていた。


読書をしていた僕は

一瞬

あらぬ世界へ吹き飛ばれたかのようになり。



彼をただ見つめてしまうだけだった。



ここは何処?
私は誰?



もう既に夜だというに

暢気にそそり立つ寝癖。


しかも彼は、

裸足にサンダルだった。





うぉ。うぉぉぉ。

ニッポンの将来は、なんて明るいんだ!!!

ふんが!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。