w.d.y.d.y.b,c
- photo blog -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
終末のフール
終末のフール 終末のフール
伊坂 幸太郎 (2006/03)
集英社
この商品の詳細を見る



『明日死ぬとしたら、生き方が変わるんですか?』

『あなたの生き方は、どのくらい生きるつもりの生き方なんですか?』



小惑星が地球に衝突して、

地球滅亡を前にした人たちを取り巻いた、8つの短編小説。


シュールな言い回しには、

繊細ながら婉曲した形の人の温かさが滲み出ている。



んー伊坂シリーズでベスト3には入るかな。



って、この人のシリーズは、数作品しか読んでないんやけど。


でもかなり良かった。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。