w.d.y.d.y.b,c
- photo blog -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
リスペクト

DSCF070802_1.jpg




新宿ジンギスカン祭。
ビールによくあってマジ旨くて
明日の胃モタレは必須事項であろう。




誰にとっても性格が合わない人はいるはずだ。

でも若いうちなら

その合わない人だって気力で付き合う体力はあったはずなのである。



だが今はそんなところでエネルギーを使い切る余裕があるはずもなく。

己の事がわかってくるから尚更辛くて

相手を傷つけるわけにもいかず

根性の付き合いはしなくなってしまうのです。



しかし、大人になるということは

相手との距離感を保つ術を身につけてしまう寂しさの一方で

相手を尊敬してしまう眼力を身につけてしまっていることなのだ。



「あの人は実際、すごいと思うよ。
 でも、俺には絡みにくいんだ。」



本当の「和」が恋しいほどに

僕たちはいつの間にか成長してしまって

他人と一線を置く物悲しさもあるものだが


人を知り人を認める事を知り

リスペクトできるようになったのだから



それはそれで

人間とは素晴らしいものなのかもしれないと



ビールを片手になんとなくそう思っていた。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。