FC2ブログ
w.d.y.d.y.b,c
- photo blog -
じゃ、また。
DSCF1247.jpg DSCF1253.jpg

DSCF1254.jpg DSCF1257.jpg

人間の生き方にはどんな制限もない。
どうするべきだ。
なんてものは本当にない。
いつか僕の先生が言っていた言葉だが
当たり前のように聞こえるけど。
どうありたいか。大事にしたいね。

彼らは一日中暇な日もあるらしい。
僕らは自分の時間さえ取り繕えないこともある。

要は彼らが幸せそうだから、羨ましく感じるだけである。
大して僕らの違いはないはずだ。

最終日。

沖縄が少し近くなった。
あれだけ現実とかけ離れていると感じていたのに。
なんとなく日々の忙しさの中から
僕もゆとりを探し出せるようになってきたのかもしれない。

この土地を身近に感じることができて嬉しかった。

石垣回避から
面白いものを得た。
どんな境遇であれ
僕はそこに面白さを導いて行きたいと思う。
もちろん石垣島も行きたいけど。

あぁでもやっぱり青い空が見たかったなー。
にゃーっ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
一気に読ませていただきましたー。
いろんな手続きやら段取りやら大変やったね>_<

でもその分、一緒に行った人の顔くらい
「濃ゆい」
旅行になったのでは??

いろんなこと沖縄から、彼らから、
感じ取ってこれたみたいやし。

石垣はリベンジしてやってください。
2年も間が開かないうちにね。



2005/08/07(日) 02:28:19 | URL | y.yuu #-[ 編集]
どうにか
楽しめたよ。

なんだかんだそういう結果になるね。

また潜りに行く支度をせねば。
リベンジやな。
2005/08/07(日) 13:18:00 | URL | cchon #-[ 編集]
台風の中、どうも無事でよかったです。
なんだかんだいって、知り合いが向こうにいるのは非常に心強いもんですね。
来週、no diving ですが、僕もいきます。
おみやげくれーー
2005/08/07(日) 19:18:16 | URL | pote #-[ 編集]
沖縄の晴天を味わえなかったバカです。
no divingのかわりに
no awamori no life 精神をお勧め致す。
楽しんできてや ^^
2005/08/07(日) 22:33:41 | URL | cchon #-[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved