w.d.y.d.y.b,c
- photo blog -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
月とにらめっこ
駅を降りた帰り道は
静かでひっそりしているので
思わず歌を歌いたくなってしまうのですが。

それ以上に冬の月は非常にキレイなんです。



ついつい吸い込まれて首を90℃に曲げて
歩きながら月とにらめっこする。


宇宙の中に
僕と月だけの経路ができあがり
彼が照らし出す仄かで気心のある光を見ているうちに
なんだか安堵を覚えてしまうのです。




京都の静かな月を思い出しました。
乗ってた自転車を降りたくなるくらいの優しい月です。



そんな月を見てると
世の中に対する「否定」や「肯定」を判断する心さえ
もうどうだってよくなってしまいます。



おそらく、本当にどうだっていいだろうなって思えてきます。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。